Another Japan in the World

Jun Aruga's blog, who lived in Japan, Singapore, live in Czech Republic. Mainly about IT and travel.

How to develop web application most easily?

個人がスモールスタートで、
簡単にWebアプリケーションを作るのに便利なツールなどを紹介します。

Ruby on Rails を使うととても簡単に作れますが、Railsが運営できる
レンタルサーバーは限られます。

格安のレンタルサーバーでも使える言語といえば、
言語仕様は賛否両論あるが(笑)PHPです。

そして、PHPだとフレームワークは、CakePHPとかSymfony2とかあるが、
あまり複雑でないだけどDBを使う必要のあるようなシステムだったり、
動的な画面処理だけで十分なシステムの場合は、

SilexというPHPの軽量フレームワークがオススメ。


Silexは、MVCモデルでいうところの
ルーティング、コントローラー部分をシンプルに実装できます。
モデルは自分で作り、
テンプレートはTwigとかが使えます。継承が使える結構強力なテンプレートエンジンです。
ライブラリはSymfony2のライブラリが利用できます。

あと、テンプレートのHTMLデザインが苦手な主にエンジニア畑出身の人は、
Twitter Bootstrapもオススメです。

Twitter Bootstrapは、
シンプルなシステム系のデザインになるけど、きれいに作れます。
いわゆるWebデザイナーがHPを作るアプローチ、
IllustratorPhotoShopで作った画像からパーツ切り出してHTML化するのとは
アプローチが異なるので注意。

PHPで作ると、メンテナンスできる人を安く見つけやすいので、
自分で作った後に外注して自動化するのはやりやすいそうです。

でも、がっつりシステム組むなら、Symfony2かRailsかな。

Silex
http://silex.sensiolabs.org/
http://api.symfony.com/2.2/index.html

Twig
http://twig.sensiolabs.org/

Twitter Bootstrap
http://twitter.github.io/bootstrap/
http://www.initializr.com/
http://bootswatch.com/

ではまた!

Remove all ads