Another Japan in the World

Jun Aruga's blog, who lived in Japan, Singapore, live in Czech Republic. Mainly about IT and travel.

Another World in Japan

最近、シンガポールにフォーカスしているせいか、シンガポールの政治を見習って日本を変えていこうという情報をよく目にする。

いつも読んでいるこのブログでもそのような話題がある。

日本に「シンガポール」を作ろう - Railsで行こう!
http://d.hatena.ne.jp/elm200/20100320/1269084873

世界に香港を作ることを考えていた経済学者がいたんですね。
そして、日本にシンガポールを作るという発想を持たれている方もいる。

クラウンライングループの森会長は、シンガポールでは有名な方で、シンガポールの政治、経済にも慣れ親しんでいる方のように思えるのですが、この方も、シンガポールの政治を見習えと言っている。
http://www.j-plus.comm.com.sg/blog/oremori/2010/03/post_100.html


僕は、日本の中にシンガポールみたいな経済特区をつくって、たとえば、その地域の中での公用語は英語にすれば、英語を使う環境が身近にあることになり、日本人が英語に慣れ親しみ、グローバルな人材になることを後押しすると思うのだ。

僕が妄想していたのは、日本の各都道府県に、世界中の各国をモデルにした国を作ってしまうというものだ。
たとえば、東京にはシンガポール村、埼玉にはアメリカ村、栃木にはフランス村があるという感じだ。
これを僕は「Another World in Japan(日本の中のもう一つの世界)」と勝手に呼んでいる(笑)

まあ、まずはシンガポール村から始めるのがよいかもしれない。

Remove all ads